<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

第三回目のユーカリ植樹は天理店で実施

 古紙ドライブスルーユーカリが、ご来店ご利用下さるお客様方に代わって実施するユーカリ植樹活動。
 第三回目は3月26日午前9時すぎ、ユーカリ天理店で開始、10本の苗木が健やかな成長への願いを込めて植えられた。これでユーカリ木津川園の20本と合わせて30本が植わった事になる。
 今回お客様方の代行を務めたのは新井社長引率のもと、エクセルヴェルデスタッフの協力を得ながらの、株式会社アライの森若手従業員、岩本、金只の両氏。
 岩本は、IT分野に明るく会社経理業務のエキスパートとして活躍する、真面目な性格ながらも男のダンディズムを漂わす好青年。金只は、強い正義感に燃えるクールな熱血漢。
 この二人の若者の手によって植えられたユーカリの苗木は、これから先、光合成を繰り返しながらユーカリの木として大きく成長し続ける事だろう。対して、二人の若者は、今、ユーカリを植えている自分という実存を有するのみであり、これから先は限りなく広がる可能性にチャレンジしながら自らの人生を彼ら自らの手で築き上げて行くことが出来る。
 植えられるものと植えるもの、相対するこの彼我の違いは、ただそれだけのものであると言える反面、同時にそれ程までに大きな違いを持つものなのであるという事も認識しなければならない。
 若き日の岩本と金只、この二人の若者にとって、この日はキラリと光る共通のワンシーンとなり、彼らそれぞれの人生の中に鮮やかな記憶として輝き続ける事だろう。
f0139292_13222280.jpg

[PR]

by morinonusi | 2008-04-17 17:36 | Comments(0)